埼玉片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

ふじみ野市のゴミの出し方、収集(回収)日をお調べでしょうか?
ふじみ野市のホームページを見たけど、どこに掲載されているかわからない、掲載されているが情報がまとまっていないのでわかりにくい…。

そのような悩みを抱えている方は多くいらっしゃるようです。

そこでさいたま片付け110番では、ふじみ野市内のゴミ収集(回収)日を、誰にでもわかりやすいようまとめました。

今回紹介した内容でふじみ野市の家庭ゴミの出し方、分別方法、収集(回収)日まで全てがわかります。

実際にふじみ野市に連絡を取り、資料を集めた上でまとめました。

あなたにとってもわかりやすいよう、出せるゴミの種類から、分別方法・スケジュールをお伝えします。

家庭ゴミの出し方を全てまとめているので、もうふじみ野市でゴミの出し方、収集(回収)日がいつだったかわからないということはことはありません。

ぜひ参考にしてみてください。

ふじみ野市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミの種類

ふじみ野市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミは、「燃やすごみ」「燃やさないごみ」「資源物」「容器包装プラスチック類」「容器包装以外のプラスチック類」「有害ごみ」です。

収集日当日の朝8時までに出してください。

燃やすごみとは?

生ごみ、ゴム・革製品、プラスチック製品、紙くず、繊維くず、木くず、などが対象です。
一辺が30cm以上のものは粗大ごみです。

燃やすごみの例
生ごみ、廃食用油、保冷剤、貝殻、コーティングされた紙や匂いのついた紙等のリサイクル困難な紙、感熱紙、紙おむつ、木の枝・葉、靴・長靴、ラップ・フィルム、アルミホイル、など。

燃やすごみの出し方

  • 透明または半透明の袋に入れて出してください。箱に入れて出すのは禁止です。
  • 生ごみはよく水切りしてください。
  • 紙おむつは汚物を取り除いてください。
  • 廃食用油は布等に染み込ませてください。
  • 在宅医療廃棄物はプラスチック製の袋・チューブに限ります。針等は医療機関へお持ちください。
  • 竹串など鋭利なモノは紙やテープに包み、「危険」と張り紙してください。
  • 枝や木片等は、直径10センチ以下、長さ30センチ以下に切ってひもでしばって出してください。

燃やさないごみとは?

ガラスやせともの・陶器、金属類、飲料以外の缶、小型家電などが対象です。
一辺が50cm以上のものは粗大ごみです。

燃やさないごみの例
フライパン・なべ、食器類、花瓶、包丁、電気ポット、炊飯器、オーブントースター、ストーブ、傘の骨、缶詰・茶葉・ミルクなどの缶、など。

燃やさないごみの出し方

  • 小型家電・金属製調理器具などは袋に入れず、そのまま出してください。
  • ストーブの電池・灯油は必ず抜いてください。
  • 缶類は、必ず中身を使い切って空にし、中身の確認できる透明な袋で出してください。
  • ガラス・陶器・刃物等は中身の確認できる透明な袋に入れ、「危険」と書いて出してください。刃物・割れ物は紙等で包んでください。

資源物とは?

びん、新聞紙、段ボール、紙パック、布類、飲料缶、ペットボトル、雑誌・雑がみが対象です。

びんの例
一升瓶・ビール瓶などのリターナブルびん、ジュースのビン、調味料・食品・化粧品・医薬品のびんなど。

びんの出し方

  • キャップは外し、水洗いして出してください。ラベルは剥がさなくても結構です。
  • 色付き・透明白色に分けてコンテナに入れてください。袋で出す場合も同様です。
  • 割れたびんは別にして袋に入れ、「危険」と書いて出してください。
  • 農薬・薬品びんは市では回収できません。
新聞紙・段ボールの例
新聞紙にはチラシ広告も含みます。段ボールは断面が波型のものです。

新聞紙の出し方

  • 束ねてしばり、ネットをかけてください。または、持ち去り厳禁と貼紙してください。
  • 段ボールに厚紙を混ぜないよう気をつけてください。
紙パックの例
牛乳やジュースの内側が白い紙パックが対象です。

紙パックの出し方

  • 水洗いし切り開いて乾燥させ、重ねて十字にしばってください。
  • 内側がアルミや色付きのものは燃やすごみです。
布類の例
衣類、タオル・シーツ・毛布、靴下・下着、帽子、本革・布製のかばん、カーテン、など。

布製の出し方

  • 洗濯して乾かし、重ねて十字にしばって出してください。
  • ボタン・ファスナーは付けたまま出してください。
  • 濡れるとリサイクルできませんので、次回の回収日に出してください。
  • 汚れたものや綿入りのものは燃やすごみです。
飲料缶の例
飲料に使用されたアルミ缶・スチール缶が対象です。

飲料缶の出し方

  • キャップ・ふたを外し、水洗いしてつぶしてください。
  • 袋などに入れず、そのまま集積所のネットに入れてください。
ペットボトルの例
飲料・しょうゆ・みりんなどの、PETマークの付いたペットボトルが対象です。

ペットボトルの出し方

  • キャップ・ラベルを外し、水洗いしてつぶしてください。
  • リングは取らなくてOKです。
  • 袋などに入れず、そのまま集積所のネットに入れてください。
雑誌・雑がみの例
雑誌・書籍・カタログ、ノート・メモ用紙、包装紙、菓子などの紙箱、カレンダー、シュレッダーくず、トイレットペーパーなどの芯

雑誌・雑がみの出し方

  • 雑誌・書籍等は重ねて十字にしばってください。
  • 雑誌・カタログなどのホチキスはそのままでOKです。
  • 小さい紙は紙袋や封筒・紙箱にまとめ、中身が散乱しないように出してください。
  • シュレッダーくずは、他のものと分けて袋にまとめてください。
  • 紙箱はつぶしてください。
  • コーティングされた紙、匂いの付いた紙、感熱紙などはリサイクルできません。燃やすごみへ。

容器包装プラスチック類とは?

商品の容器や包装に使われた袋・パックなどで、プラマークのあるものが対象です。

容器包装プラスチック類の例
カップめんのカップ型容器、弁当の容器、卵のパック、食品トレイ、菓子などの袋、調味料のチューブ、野菜果物のネット、発泡スチロール箱、緩衝材、洗剤・シャンプー等のボトル

容器包装プラスチック類の出し方

  • 水洗いして、透明の袋に入れて出してください。チューブなどは半分に切って洗ってください。
  • 汚れの取れないものは燃やすごみへ。

容器包装以外のプラスチック類とは?

プラスチックでできた製品(一部金属が混じったものも含みます)が対象です。

容器包装以外のプラスチック類の例
プランター、保存容器、お風呂マット、レジャーシート、ビニールクロス、プラ製衣装ケース、おもちゃ、ビニール製品、照明の傘、洗濯ばさみ、ピンチハンガー、ホースリール、ポリタンクなど。

容器包装以外のプラスチック類の出し方

  • 汚れを落とし、小物は透明袋にまとめて出してください。大きいものはそのままで結構です。
  • ビデオテープ、カセットテープは他のプラスチックごみとは分けて袋にまとめてください。

有害ごみとは?

乾電池、蛍光管・電球、水銀体温計、鏡、使い捨てライター、スプレー缶、携帯ガスボンベが対象です。

有害ごみの出し方

  • 乾電池は黄色の指定袋に入れて出してください。
  • ボタン電池・充電式電池は拠点回収です。混ぜないでください。
  • 蛍光管・水銀体温計などは購入時の箱に入れるなどして、割れないように出してください。
  • ライターは必ず中身を使い切ってください。
  • 蛍光管・電球・水銀体温計・鏡・使い捨てライターはまとめて透明袋に入れ、「危険」と書いて出してください。
  • スプレー缶、携帯ガスボンベは必ず中身を使い切ってください。穴開けは不要です。
  • スプレー缶、携帯ガスボンベは他のものと分けて袋に入れてください。

ふじみ野市のゴミ収集(回収)日

ふじみ野市のゴミ収集(回収)日情報量が多いため、標準では情報を非表示にしております。
お住いの区の「+ボタン」をクリックし、情報を表示してください。

ふじみ野市


休日、祝日、特別なゴミ収集(回収)日

土曜日、日曜日、年末年始を除いて、祝日や振替休日も通常通り収集しています。

粗大ごみはどうする?

ふじみ野市の粗大ごみとは?

家庭から出される家具や自転車、布団などの大きなごみが対象です。

粗大ごみの出し方

粗大ごみの出し方は、別途まとめておりますので合わせてお読みください。

困ったときのお問い合わせ先

あなたのお住まいの地域のゴミ収集日がよくわからない、直接電話で確認したい、などがありましたら以下の連絡先にご連絡ください。

環境課 廃棄物対策係

電話 049-262-9022
所在地 〒356-0011 埼玉県ふじみ野市福岡1丁目1-1
開庁時間 月〜金曜日午前8時30分から午後5時15分(土日・祝休日、年末年始除く)
※当サイトの情報について
当サイト上の掲載情報については、慎重に作成、管理しますが、すべての情報の正確性および完全性を
保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

最後に

ふじみ野市のゴミ収集(回収)日はすぐにお分かりいただけたでしょうか?

情報が間違っている、こんな情報も掲載して欲しい、などご要望・ご質問ありましたらコメントください。

片付け110番が調査した上で、わかりやすいよう情報をまとめます。